狭い部屋を広く見せるテクニック| ホーム | 狭い部屋を広く見せるテクニック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インテリア 家具 通販

■インテリア家具を通信販売で買う時のメリット、デメリット!!

・インテリア家具って通信販売で買うことがよくあると思います!
でも、通販ってちょっと抵抗があると思います。
そこで、通信販売で家具を買う時のメリット、デメリットを紹介したいと思います。


インテリアで一番気にするのが家具だと思います。
自分の部屋に合う印象の家具が欲しい、便利な家具が欲しいから実用性を重視したいなどいろいろ考えて家具を決めると思いますが、通信販売で家具を買うメリットは、

まずいろんな商品をいろんな会社で多くの種類を見ながら買うことが出来ます。
会社によって値段が違ったり、送料が安かったり、自分の部屋の印象にあった物をいろいろ見て出来るだけお得な家具を買うことが出来ます。
つまり、多くの家具を見て選びながらお得な商品が買えると言うことです。
家具屋さんに行ったのに自分の求めていた物がなかったから買えない!って事が良くあると思いますが、通信販売ではそういった事がほとんどなく自分が欲しい商品が買えます。FC2

次に大型家具などは家具屋さんに買いに行っても、その日に自分で持ち帰る事がほとんど出来ないし、持ち帰るにしても手間がかかります。
ベッドやソファーなどワゴン車やトラックなどで持ち帰るしか方法はありません、店から直接送るにしても送料がかかったりする場合があります。
それを考えると通信販売では、送料が無料の商品が数多くありますので値段的にも安く買えると思います。しかもお店に行って買った商品をまた送ってもらうって事になると時間もかかります。それだったら通販で簡単に商品をゲットした方が良いのじゃないでしょうか!



通販販売のデメリットはこれが一番皆さんが気にする事だと思いますけど、商品の現物が見れないって言うのが通販の最大のデメリットだと思います。
写真では、部屋の印象にあった家具でも実際現物を見てみるとぜんぜんイメージと違う物だったりします。
商品の説明など、しっかり読むと素材や形など詳しく分かると思いますので、通信販売で物を買うときは、じっくり考えて買うようにしましょう。


その他のインテリア情報は⇒FC2 Blog Rankingへ

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コッコです。

インテリアって高いイメージが・・・。

おうえんします。

コッコでした。

  • 投稿者: コッコ
  • 2008/10/26(日) 02:48:23
  • [編集]

コッコさん!
コメントありがとうございます!

確かに高いです↓ワラ


でもお金をかけないように部屋をいじるのもまた楽しいですし、毎日生活する空間だからこそお金をかけたいって考えもあります。
人それぞれですね!!

また遊びに来てください☆

  • 投稿者: inryyy78
  • 2008/10/26(日) 19:53:39
  • [編集]

足跡(ΦωΦ)ノペタペタ

通販大好きです!リスクは覚悟の上です!
でもソファだけは私は通販無理です。
座り心地は超重要(゚Д゚)b

  • 投稿者: 鏡月
  • 2008/10/30(木) 23:58:14
  • [編集]

鏡月さんコメントありがとうございます↑
通販良いですけど怖いですよね↓

私はソファーを通販で買って失敗しました…ワラ

  • 投稿者: inryyy78
  • 2008/10/31(金) 00:26:14
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

ショッピング



Amazonで検索

Amazonは以外にかっこいいアイテムがたくさんあります。気になるアイテムを検索してみよう!

FC2カウンター

プロフィール

inryyy78

Author:inryyy78
インテリア大好き人間です!自分の理想の部屋をめざし日々奮闘してます。最近は家に帰りたくなるような、そして家に帰ってら安心できる落ち着きのある部屋にしたいと思っています。

【このブログの内容】
インテリアの写真を載せたり
インテリアについて語ったり
可愛いと思った雑貨を紹介したり

そんな感じのブログですが、興味をもってくれた方などコメントしてくれたら嬉しいです!

カテゴリ

このブログは何位?

インテリアランキング

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

ブログの中の検索フォームです。


狭い部屋を広く見せるテクニック| ホーム | 狭い部屋を広く見せるテクニック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。